店舗デザインはターゲット層を考える

費用に合わせてデザインを考える

デザインはお店のイメージを大きく左右する : 費用に合わせてデザインを考える : 使用する素材によってメンテナンスのコストも異なる

また、どんなにデザインが気に入っても予算が掛かり過ぎてしまっては実現することができません。
特に新規でオープンさせるようなお店であれば、中の設備も一からすべて揃えなければいけないので、店舗デザインばかりにお金をかけられないものです。
なので気に入ったデザインでも大幅に予算オーバーしてしまうものはやめましょう。
あらかじめ、どれくらいまで費用をかけることができる、ということを伝えておけばその費用にあわせてデザインを考えてくれるということもあるので、天日デザインを依頼する時は細かくこちらの意思や意見を伝えておくのが得策です。
また、気を付けなければいけないのが、すでにあるお店のデザインの真似になってしまわないようにすることです。
良いデザインや理想のお店からインスピレーションを得ることは良いですが、あまりにも似すぎていたり、利用客が間違えてしまうようなレベルの真似は訴えられてしまう可能性もあります。
ですからすでに存在しているお店の真似になっていないかどうかも最終確認しておくことが大切です。